抜け毛を予防する方法

2019年09月23日

私たち人間の髪の毛は、一日に約50~90本程度は自然に抜け落ちるようになっています。
これは髪の毛の発毛サイクルが一周して抜け落ちるのを待っている状態のものです。
髪の毛の発毛サイクルは大きく3つに分かれます。

成長期
毛根内にある毛母細胞が活発に分裂し成長する期間があります。
これは約6~9年程度続くと言われています。
退行期
その後、毛母細胞の分裂が止まってその場に留まる期間です。
この期間は約3~5ヵ月程度と言われています。
休止期
その後に毛根が頭皮上面に盛り上がってきて抜け落ちるのを待つ期間に入ります。
この期間は約3~4週間程度と言われています。
休止期になり抜ける量が先に述べた一日約50~90本程度となるわけです。

一日100本以上の抜け毛が見られるようになった方は、何らかの原因で発毛サイクルが乱れているかもしれませんので改善する事が大切です。
抜け毛を予防する方法として、まず頭皮環境を整えましょう。
硬く汚れた頭皮では、髪の毛が十分に成長することができません。頭皮が硬くなる原因は血行不良が大きな原因です。
血流が悪いと髪の毛の成長に必要な栄養素が毛根まで届きにくいため、改善させることが必要です。

頭皮マッサージが有効な手段ですので、爪を立てて傷つけないように優しく行いましょう。
毎日朝・昼・夕に行うのが効果的です。
過度な飲酒は利尿作用を招き、血液がドロドロした状態にしてしまいますし、喫煙は言わずと知れた健康を害するもので、血管を収縮させてしまいます。

また、脂っこい食事を続ける事で、血管内にプラークと言われる塊が形成され、動脈硬化の原因となりますし、運動不足は身体の柔軟性を失わせて心肺機能の低下にもつながります。
すなわち、日々の生活の積み重ねが血行不良を招いてしまうのです。
これらを改善し、さらに適度な運動を定期的に行う事で、頭皮の血行が促進され抜け毛予防対策となるのです。

髪の毛に必要な栄養素を食事から摂る

髪の毛は食事の栄養から作られているため、バランスのよい食生活を意識することが大切です。
良質なたんぱく質が必要になりますから、大豆食品や魚類をたくさん食べてください。
肉類からたんぱく質を摂取する場合、肉の摂取は1日100g程度に抑えておくのが好ましいです。
日本人の体質に欧米向けのメニューは不向きなので、豆類と魚を多く食べるようにしてください。
抜け毛が細くなってきた場合、髪の毛に栄養素が十分に届いていない可能性が考えられるので、必要な栄養素を食事から補うことが重要です。

抜け毛予防のためには抜ける量をこまめにチェックしておくことが大切です。
大量に抜けるようになったら生活改善をし、毛母細胞を成長させてください。
過度の飲酒や喫煙は血行不良を引き起こし、毛母細胞の成長を阻害させるので注意しましょう。
育毛のためには身体によい習慣を積極的に取り入れ、逆に悪い習慣は遠ざけることが大切になります。
抜け毛は毎日一定量はあるものですが、過剰になったと感じたら必ず原因があります。

食事から髪の毛の栄養素を十分に摂るためには1日3食を基本とし、栄養バランスに気を配ってください。
偏食する方は特定の栄養素が過剰になったり不足したりするので、髪の成長を妨げてしまいます。
健康な髪を育てるためには三大栄養素のバランスが大切であり、脂肪と糖質は摂り過ぎないことが重要です。
たんぱく質は髪の原料となるので多めに摂取してもよいですが、特定の食品ばかりから摂取すると栄養バランスが崩れるので注意です。
緑黄色野菜には豊富なカロチノイドが含まれており、毛母細胞を活性酸素から守ることで育毛を促進してくれるので、1日120g以上の緑黄色野菜を摂りましょう。

関連記事
薄毛治療するなら安いフィンペシアが良い

フィンペシアは薄毛治療のジェネリックで、AGAの原因物質を抑制してくれます。5αリダクターゼという脱毛酵素の働きを阻害することで、本来の発毛サイクルに戻していくわけです。薄毛治療は血行促進が鍵となりますが、AGAに関しては男性ホルモンが強く関わっています。薄くなる部位・フサフサの部位が分かれるような...

2019年08月16日
ミノキシジル配合の商品について

ミノキシジルは発毛・育毛効果が認められている成分であり、男性型脱毛症であるAGAはもちろん女性の症状にも使われています。使用方法は薬剤を塗布することでミノキシジルの成分が頭皮に浸透し留まり、脱毛症の原因であるヘアサイクルの正常化や発毛、育毛を促します。ミノキシジルはアメリカではロゲインの名称で販売さ...

2019年09月04日
フィナステリド効果は高いがEDになることも

男性型脱毛症は以前は改善が難しいと言われていた症状でしたが、今は治療も進化しAGA治療を行うことで多くの人がその悩みを解消できる時代となっています。AGA治療は様々な方法がありますが、初期の脱毛では医薬品が使われることが多く、フィナステリドは特によく選ばれている薬です。この薬は飲むタイプとなっており...

2019年07月30日
フィナステリドは妊娠女性が触ると危険

AGAの治療薬にはフィナステリドと呼ばれる成分が入っているものが多く見られます。この成分は様々な副作用を引き起こす可能性のあるもので、特に妊娠女性や子供がいる既婚男性が使用する際には十分な注意が必要です。フィナステリドはAGAの原因であるジヒドロテストステロンを抑制する効果があり、AGAの進行を食い...

2019年07月14日
フィナステリド配合のプロペシアの効果

AGA治療薬として知られているプロペシアは、フィナステリドを主成分として世界60ヵ国以上で承認されており日本でも厚生労働省の認可を受けているAGAの治療薬です。AGAはテストステロンという男性ホルモンが5αリダクターゼの還元酵素と結びつきDHTに変化して引き起ります。プロペシアがAGAに効果があるの...

2019年07月03日