• ホーム
  • フィナステリド効果は高いがEDになることも

フィナステリド効果は高いがEDになることも

2019年07月30日
頭部の髪が無い男性の後ろ姿

男性型脱毛症は以前は改善が難しいと言われていた症状でしたが、今は治療も進化しAGA治療を行うことで多くの人がその悩みを解消できる時代となっています。
AGA治療は様々な方法がありますが、初期の脱毛では医薬品が使われることが多く、フィナステリドは特によく選ばれている薬です。
この薬は飲むタイプとなっており、毎日続けることで薄毛の進行を抑えることができます。

フィナステリドは高い効果が期待できる薬ですが、やはり医薬品ということもあり、副作用が出ることもあります。
副作用には個人差があり、ほとんど出ない人もあればやや強く症状が出る人もいます。
起こり得る副作用には男性機能の低下や射精不全などがあり、AGA治療を行いたいけれどもEDになってしまうのではないかという心配を持つ人もいるのではないでしょうか。

さらにフィナステリドを服用することで睾丸に痛みを感じるようになったという話もあります。
こうした副作用が起こる頻度は少ないとされていますが、薄毛治療後に変わった症状が出た場合は早めに医師に相談することをおすすめします。

薬の服用によって起こる体の変化は薬を止めると改善されることも多いですが、治療をやめてしまうと男性型脱毛症の進行を止めることは難しく、せっかくの治療の効果も得られなくなってしまいます。
薄毛治療を行いながらも男性機能の低下を防ぐ方法はないかと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

フィナステリドを飲んでも必ずしもEDになるというわけではありませんが、もしもそうした症状が出てしまった場合はED治療薬のバイアグラを併用するという方法もあります。
この方法なら、薄毛治療はそのまま続けることが出来ますしバイアグラによりEDの症状を改善することもできます。
薬には飲み合わせの心配がありますが、フィナステリドとバイアグラは飲み合わせには問題のない薬です。
もしも男性機能の低下が見られた場合は、医師に薬の併用についても相談してみましょう。

フィナステリドとバイアグラを併用しても問題ない

フィナステリドは、AGAの原因となる男性ホルモンの働きを抑制します。
けれどもこの男性ホルモンには、射精・勃起等の男性機能を助ける働きもあります。
ですのでフィナステリドで男性ホルモンの働きが抑えられると、射精不全・ED・睾丸の痛みといった副作用が生じることがあります。

けれどもこれらの副作用が出たからといって、服用を中止してしまったらAGAの治療が出来なくなってしまいます。
またフィナステリドの服用を中止しても、しばらくの間は男性ホルモンの働きは弱まったままなので、副作用が残ってしまうこともあります。
一方ED等の男性機能の低下に悩んでしまうと、それがストレスにつながります。
ストレスは脱毛症の大きな原因なので、そこからさらに悪化する恐れがあります。

そこで男性機能の低下の中でも特にEDが副作用として現れた場合、改善策のひとつとして取られるのがED治療薬、バイアグラとの併用です。
バイアグラの有効成分シルデナフィルには、陰茎海綿体の平滑筋を緩める効果があります。
平滑筋が緩むことで血管が広がりやすくなり、陰茎海綿体に血液が多く流れるようになります。
勃起は陰茎海綿体に血液が多く流れることで起こるので、バイアグラによって血管が広がりやすくなれば、それだけ勃起も起こりやすくなるのです。

バイアグラの場合、他の血流を良くする薬と併用すると、効果が強く出すぎてしまうことがあります。
そのため脱毛症の治療薬の中でも、血行を促進する効果のあるものとは併用できません。
一方フィナステリドは主に男性ホルモンに働きかける薬です。
バイアグラと薬の効果そのものは違うため、併用しても問題ありません。
ただし併用する場合はまず医師に相談してからにしましょう。

関連記事
抜け毛を予防する方法

私たち人間の髪の毛は、一日に約50~90本程度は自然に抜け落ちるようになっています。これは髪の毛の発毛サイクルが一周して抜け落ちるのを待っている状態のものです。髪の毛の発毛サイクルは大きく3つに分かれます。成長期毛根内にある毛母細胞が活発に分裂し成長する期間があります。これは約6~9年程度続くと言わ...

2019年09月23日
薄毛治療するなら安いフィンペシアが良い

フィンペシアは薄毛治療のジェネリックで、AGAの原因物質を抑制してくれます。5αリダクターゼという脱毛酵素の働きを阻害することで、本来の発毛サイクルに戻していくわけです。薄毛治療は血行促進が鍵となりますが、AGAに関しては男性ホルモンが強く関わっています。薄くなる部位・フサフサの部位が分かれるような...

2019年08月16日
ミノキシジル配合の商品について

ミノキシジルは発毛・育毛効果が認められている成分であり、男性型脱毛症であるAGAはもちろん女性の症状にも使われています。使用方法は薬剤を塗布することでミノキシジルの成分が頭皮に浸透し留まり、脱毛症の原因であるヘアサイクルの正常化や発毛、育毛を促します。ミノキシジルはアメリカではロゲインの名称で販売さ...

2019年09月04日
フィナステリドは妊娠女性が触ると危険

AGAの治療薬にはフィナステリドと呼ばれる成分が入っているものが多く見られます。この成分は様々な副作用を引き起こす可能性のあるもので、特に妊娠女性や子供がいる既婚男性が使用する際には十分な注意が必要です。フィナステリドはAGAの原因であるジヒドロテストステロンを抑制する効果があり、AGAの進行を食い...

2019年07月14日
フィナステリド配合のプロペシアの効果

AGA治療薬として知られているプロペシアは、フィナステリドを主成分として世界60ヵ国以上で承認されており日本でも厚生労働省の認可を受けているAGAの治療薬です。AGAはテストステロンという男性ホルモンが5αリダクターゼの還元酵素と結びつきDHTに変化して引き起ります。プロペシアがAGAに効果があるの...

2019年07月03日